解 説

WordPressのログインパスワードを忘れた時の対処方法です。(開発者用)
WordPressのテーマ開発の学習のときに、WordPressをXAMMPなどにインストールしたのはいいけれども、なぜかログインパスワードが通らないという受講生が時々あります。そのような場合はデータベースに保存されたデータをphpMyAdminで直接変更すると良いです。

phpMyAdminでパスワード変更する方法

WordPress用に作成したデータベースのテーブルから「wp_users」テーブルをさがします。
wp0101
「user_pass」がパスワードです。
wp0102
表示タブからテーブルを表示させて編集モードにしてから「user_pass」のパスワードを変更します。
その際「関数」はMD5を選択します。これで「実行」すればパスワードは変更されます。
wp0103
WordPressのパスはMD5でハッシュ化されているようですね。

データベースの値を直接変更する方法はWordPress アドレス (URL)を間違えて変更した場合なども復旧することができます。一度どのテーブルにどんな情報が格納されているか確認してみるといいでしょう。