解 説

WP Multibyte Patchプラグインの導入

WordPress5.01になってGutenbergが採用されましたが、それと同時にプラグインのWP Multibyte Patchがデフォルトでインストールされなくなっています。

今後は(5.1から?)このプラグインが必要なくなるとのことでかなり期待していたのですが、抜粋文字数を変更するコードをfunctions.phpに記述しても今まで通り動きませんでした。WP Multibyte Patchを導入すると正常に動作しています。まだしばらくこのプラグインは必要かもしれません。WordPress5.02の段階ではまだ動きません。

メニューの英語表示

WordPress5.01の段階ではメニュー表示が英語になっていました。一部日本語になる場合も確認されています。以前にプラグインでGutenbergを導入していた場合は日本語に変換されているのかもしれませんが原因は不明です。
ただし、この現象は5.02から解消されています。

トラックバックURL送信用の入力BOXが無い?

トラックバックの機能を使っているユーザーも少なくなっていると思いますが、トラックバックURLを送信するための入力ボックスが見当たりません。

旧バージョンではオプションメニューから表示させるための手続きが必要でしたが、Gutenbergのオプションメニューにはそれがありません。
残念ながら今の所その方法は見つかっていません。
一体どこへ行ったのだろうか??

旧バージョンの表示オプション
旧バージョンのトラックバック送信フォーム