dororo

AI

Could not find the DLL(s) ‘msvcp140_1.dll’.エラー対策

今日WindowsでFlaskの授業行っていたら次のエラーが出た。 downloading "Microsoft C++などと出てたので、C++の何かが無いと騒いでいるのだなと気づいた。 面倒なので無駄な抵抗をせずにMacで...
Python

Pythonで警告を表示させたくない場合

Pythonコードを実行して警告を表示させたくない場合は次のコードを追加します。 警告フィルタは、ある警告を無視すべきか、表示すべきか、あるいは (例外を送出する) エラーにするべきかを制御するものです。
lecture

Pythonのリストのスライスと多次元リストの要素の取り出し方法

早速ですが、次のコードの結果を考えてみましょう。 結果は 'Ph' となります。 リストや文字列から特定の要素を取り出す場合は[]を使ってインデックスを指定します。 通常は1次元のリストの場合は[]を一つだけ使用して特...
python

WindowsでPythonの仮想環境作成の注意点〜PSSecurityException対策

Windowsでは仮想環境を実行するときに「PSSecurityException」が発生します。 そのため、仮想環境を作成する場合事前に対策が必要です。 「PSSecurityException」対策として、次のコマンドを実行し...
lecture

MacでPythonのバージョンを切り替えて開発する方法

MacでPython のバージョンを切り替えて使うには Pyenvを使います。 導入には少し苦労するかもしれませんが、うまくいくと開発がスムーズにいきます。 その際、まずXcodeを使えるようにしておきます。 Xcode導入 Xco...
lecture

Macでの環境変数の設定方法

Macで環境変数を設定する方法の解説です。 環境変数とは そもそも環境変数とは何かというと、自分のPCのOSが持つ変数のことです。 つまり自分のPCで覚えさせておくと便利ものとして、例えばPATHです。 このアプリの実行ファイルはこ...
Tips

Heroku-20 Stackにバージョンが変わった〜Djangoアプリ開発

つい先日までHerokuにデプロイできていたアプリがデプロイできなくなった。 調べたら、どうもHeroku Stackのバージョンが変わったようだ。 Heroku-18 Stack が Heroku-20 Stackに変わっている。...
AI

新規でColaboratoryをGoogleドライブに導入できない時の対処法

GoogleドライブにGoogleの提供するアプリを導入する場合、なんらかの不具合またはGoogleの事情でうまくいかない場合があります。 2020年12月2日現在、新規でColaboratoryが導入できない状態になっています。 ...
python

DjangoのSEACRET_KEYを再発行する方法

DjangoのSEACRET_KEYは暗号作成の時に活用されるものです。 例えば、saltとして使われたりします。 SEACRET_KEYは再発行することができます。 Djangoプロジェクトを作成しているフォルダで次のコード...
lecture

Herokuアカウント作成方法

Herokuのアカウント作成方法です。 Herokuの公式サイトに行きます。 次の図で示す赤枠内の「無料で新規登録」ボタンをクリックします。 表示された画面で必要事項を記入します。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました