AI

scikit-learnで教師あり学習

教師あり学習とは、説明変数から目的変数を予測するモデルを作成するために、正解の目的変数から学習する方法です。 そのため、必ず説明変数と同時に正解となるような目的変数を用意する必要があります。 ちなみに、教師なし学習は正解例となる目的変数がない学習のことです。 *パラメータの表はscikit-lear  >>続きを読む