ダブルクォートで囲まれた文字列の変数展開〜PHP

ダブルクォートで囲まれた文字列の変数展開〜PHP

PHPのダブルクォートの使い方の説明です。
ダブルクォートで囲まれた文字列の変数展開は便利な機能ですが、使い方によっては誤解を生じたり思ったとおり動作しなかったりします。
変数展開のいくつかの例を確認してみてください。

  1. 基本的にはダブルクォートで囲まれた文字列の中に直接変数を埋め込めば展開されます。
  2. 変数名に区切りがなくて変数名の判別ができないとエラーになる可能性もあります。
  3. 上記エラーを回避するために波括弧{}を使用して明示的に変数を知らせます。
  4. ダブルクォートで囲まれた文字列の中にシングルクォートで囲まれた変数が存在したら、これは展開されます。
  5. シングルクォートで囲まれた文字列の中にダブルクォートで囲まれた変数が存在しても展開されません。

サンプル

<?php
$a ='ABC';
echo "この文字は$a DEです。<br>";  //(1)
echo "この文字は$aDEです。<br>";   //(2)
echo "この文字は{$a}DEです。<br>"; //(3)
echo "この文字は'$a'DEです。<br>"; //(4)
echo 'この文字は"$a"DEです。';     //(5)
?>