php&MySQL

ヒアドキュメント と Nowdoc

PHPでヒアドキュメントは頻繁に見かけますが、Nowdocはあまり見ないですね。 使う機会も少ないかもしれませんが、知っておいて損はないでしょう。 ヒアドキュメントがダブルクォーテーションと同じ扱いで変数を展開するなら、Nowdocはシングルクォーテーションで囲まれた文字列と同じ働きをするものです。  >>続きを読む

以上・以下・未満・超える

「以上」、「以下」、「未満」、「超える」の使い分けを明確にしておきましょう。以下の用語は法律用語として使われているようですから、これを使えば問題はなさそうです。 以上 「以上」は対象の値を含めた数より大きい数 PHPの例 aはb以上(bを含む) a >= b 以下 「以下」は対象の値を含めた数  >>続きを読む

MAMP設定〜2018年版 Claud機能が追加されたが設定はどこで?

2018年にMAMPのCloud機能が追加されました。共同作業をMAMPで行う場合は便利かと思いますが、PHPやWordPressの学習のためには必要無いものです。 MAMP(旧バージョン)の新規インストールの方法はこちら。 *新バージョンもインストール方法は同じです。 MAMPのインストールや設定  >>続きを読む

phpMyAdminのログインをする方法〜MySQL

初期状態のphpMyAdminでは新規ユーザーを作成した後で、再びphpMyAdminを開いてもログイン画面が出てくれません。そのため、作成したユーザー権限でphpMyAdminに入れなくて困った方も多いのではないでしょうか。 作業するときはユーザー権限で行うものと、どんな入門書にも書かれているので  >>続きを読む

変数のスコープとグローバル変数〜PHP

変数を使う場合に、もし関数を使用しないならどこで変数を宣言しても、その変数の下であればどこでも使用することができます。 けれども、関数を使用した場合は決まり事があります。 関数の中で宣言した変数はその関数内だけでしか使用できません。また、注意すべき点として関数の外にある変数を直接読み込むこともできま  >>続きを読む

ヒアドキュメントの使い方〜PHP

ヒアドキュメントは長い文字列をechoで書き出すときに使用すると便利な仕組みです。 例えばHTML文をdoctypeからhtmlの終了タグまでをPHPの中でまとめて書き出したい場合などです。 ヒアドキュメントを使用することで属性値に使用される「”」の扱いに苦慮することがなくなります。 ヒアドキュメン  >>続きを読む

MAMPのバージョンアップ方法

MAMPのバージョンアップの方法です。 自動でバージョンアップする機能はありませんので再インストールの必要があります。 手順は以下のとおりです。(対象はMacです) MAMPのサイトから最新版をダウンロードします。(結構重いです) 次に、念のため現在のMAMPをバックアップします。 ダウンロードした  >>続きを読む

ターミナルでMySQLを使う準備〜Mac用

MySQLは本来コマンドで使用するものです。 Macのターミナルで基本的な使い方を確認しておきます。 MySQLのコマンドを開始するにはまず次のコマンドを入力します。 [text] $ mysql -u root -p [/text] けれども、いきなりこのコマンドを入力しても「command no  >>続きを読む

日付と時間〜PHPとJavaScriptの記述方法

JavaScriptとPHPを使っていると日時表示の方法がごっちゃになってしまいます。 それでまとめました。 PHPでの日付と時間の表示 PHPで日付や時間を取り扱うにはdate()かstrftime()を使用します。 date(書式[, タイムスタンプ]) strftime(書式[, タイムスタン  >>続きを読む