jQuery

リクルート A3RT Image Search APIを活用した画像検索

リクルート A3RT Image Search APIを活用した画像検索を作成しました。 あまり精度はよくないと思いますが、遊んで見てください。 Image Search APIを活用した画像検索

NTT docomoの雑談対話APIを使ったAI Bot

NTT docomoの雑談対話APIを使ったAI Botを作りました。 AI Bot 雑談(NTT Docomo API) 投げかけた言葉に返事が返ってきます。ピント外れな内容もありますが、普通の雑談のように時々話題を変  >>続きを読む

jQueryで動的に高さを取得するときにハマる問題点

jQueryでブラウザのスクロール量を取得するには、スクロールすると発生する「scrollイベント」と「scrollTop()メソッド」を使うことで値を取得することができます。 また、ある要素の位置を動的に取得することは  >>続きを読む

slickの使い方〜jQuery

レスポンシブ対応のカルーセルを導入したい場合にjQueryのプラグインでslickがあります。 受講生の作品づくりにも人気のものですが、なぜか導入が上手くいかないという質問が多いので導入方法を書いておきます。 上手くいか  >>続きを読む

リクルートA3RTを使ったAI Bot

リクルートA3RTを使った簡単なAI Botを作成しました。サンプル Sample置き場に置いていますので、暇なとき会話してみてください。

スマートフォンサイトのイベント〜jQuery

スマートフォンなどのモバイルサイトを作成するときには専用のイベントが必要になります。 今回はタップ、スワイプのイベントに対応する方法を解説します。 タップイベント タップとは、画面を指先で短く1回叩くことをさします。通常  >>続きを読む

animate()の使い方〜jQuery

animateの指定は2つの方法があります。 まず、一つ目の方法は入門書などで紹介されている記述方法で以下のものです。 animate(params, [duration], [easing], [callback])   >>続きを読む

animate()メソッドのプロパティの値に「toggle」キーワードを使うと便利〜jQuery

jQueryでスライドして表示非表示を切り替えるにはslideDown()やslideUp(),あるいはslideToggle()などのメソッドを使用することで簡単に実現できます。簡単で便利ですから頻繁に活用されるものと  >>続きを読む

not(“:animated”)とstop()の使い分けについて〜jQuery

not(“:animated”)とstop()の使い分けについて説明します。 :not(:animated)は、アニメーション中ではない時にアニメーションの命令を受け付けることです。 従って、現在  >>続きを読む

Google Mapのスクロールを止める方法

Google Map共有機能の「地図を埋め込む」を使って、サイトにMapを表示する場合iframeが使用されます。 簡単に導入することができて便利に使えますのでさまざまなサイトで活用されています。 ところが、ひとつ問題点  >>続きを読む

data-**属性とdata()の使い方〜jQuery

data()を利用するとグローバル変数のようにデータを保存することができます。HTML5から利用できるdata-**属性はこのdata()とは別ものですが、data()で操作することも可能です。data-**属性をdat  >>続きを読む

replaceWith()の使い方〜jQuery

replaceWith()はある要素を指定されたHTMLやDOMエレメントで置き換えるものとリファレンスでは説明されていますが、少しわかりにくいので解説します。 ざっくりとみると、html()と働きが似ています。 htm  >>続きを読む

jQueryのトラバースの使い方

jQueryメソッドを使用してDOMの中を移動して要素を取得する方法をトラバースといいます。トラバースでできることの多くは子孫セレクターを活用すれば可能です。トラバースを使用するとパフォーマンスが良くなるといわれることが  >>続きを読む

スマートフォン用ドロワーメニューの作成方法〜レスポンシブ対応編

スマートフォン用のドロワーメニューの簡単な例は前回紹介しましたが、少し複雑な動きに対応させるには多少問題があります。 今回は起こり得る問題点と解決方法について考えてみます。サンプルとして前回使用したドロワーメニューを使用  >>続きを読む

レスポンシブサイトの切り替えポイント〜javaScript

レスポンシブサイトを作成するときに、javascriptで切り替えポイントを認識させる方法の説明です。 javascriptですからjQueryでも使用できます。 CSSメディアクエリによる切り替え まずは、CSSでのメ  >>続きを読む

onメソッドのイベントにhoverを使う方法:動的に作成した要素にイベント設定〜jQuery

jQueryで動的に要素を追加することをマニピュレーションといいます。動的なサイトを作成するには欠かせないものですが、時には困ったことが起こります。 例えば動的に作成した要素にイベント処理を行うときです。サンプルを見なが  >>続きを読む

正規表現の使い方の練習〜JavaScript編

正規表現でreplaceする replace関数を使って正規表現の使い方を覚えるために簡単なスクリプトを書きました。 replace(検索文字列 , 置換文字列 )を使用して文字を置換します。 プルダウンメニューで選んだ  >>続きを読む

jQuery Mobile1.4でスマホサイト作成4〜テーマの変更

data-thema属性で変更できるテーマは、jQuery Mobile 1.4の場合は「a」(白ベース)と「b」(黒ベース)の2種類のみです。 data-theme=”a”またはdata-the  >>続きを読む

jQuery Mobile1.4でスマホサイト作成3〜開閉式コンテンツとPOPアップ

完成例サンプル リストをうまく利用することで小さなモバイル画面で情報を見やすく整理することができます。 リストビューの作成 リストの作成はul要素にdata-role=”listview”属性を付  >>続きを読む

jQuery Mobile1.4でスマホサイト作成2〜ボタンの作成

完成例サンプル リンクボタンの作成 リンクボタンの作成は簡単です。a要素にclass=”ui-btn”というクラスを指定するだけです。 リンクボタンの作成は旧バージョンから1.4になってから大きく  >>続きを読む

jQuery Mobile1.4でスマホサイト作成1〜文書構造作成

jQuery Mobileのバージョン1.4では、従来バージョンから変更があります。1.4に対応した記述方法を学習します。 jQuery Mobileの準備 モバイルページサンプル meta要素にviewportの設定を  >>続きを読む

iOSシミュレータの使い方〜Macユーザー用

スマホサイト作成のときにiOSの実機をシミュレーションする必要があります。 その場合MacにはiOSシミュレータが用意されています。 iOSシミュレータを使用するにはXcodeがインストールされている必要があります。 X  >>続きを読む

scrollTopとscrollTop()の使い方〜jQuery

scrollTopとscrollTop() 似ているけれども違うものです。 それぞれの使い方をしっかりとマスターしましょう。 scrollTop()について scrollTop()はメソッドです。 scrollTop()  >>続きを読む

マウスホバーで画像を入れ替える〜jQuery

マウスホバーでボタンなどの画像をフワッとクロスフェードさせたいという相談が多いので、何種類かのアプローチと失敗例などを書きました。 CSS3でクロスフェードさせるサンプル jQueryでimgタグの画像をクロスフェードさ  >>続きを読む

パララックス 円運動をさせる〜jQuery

パララックス効果の中で円運動をさせるスクリプトを書いてみました。 円運動は円の半径を決めてその角度を少しずつ変化させることで実現できます。 x座標とy座標を数式で表すと次のようになります。 rが半径でradianが角度(  >>続きを読む

Ajaxでモーダルウインドウ内にテキストを読み込む〜jQuery

今回のサンプルは、モーダルウインドウ内に別のHTML文を表示し、読み込んだHTML文から更に別HTMLを読み込む仕組みです。(中級者向け) モーダルウインドウは半透明のレイヤーをブラウザの表示領域いっぱいに広げて現在のペ  >>続きを読む

hover()とanimate()を使ったボタン〜jQuery

animateを使用すれば幅や高さ、あるいはマージンなどを簡単にアニメーションさせることができます。 次のスクリプトはマウスを重ねると幅が100pxから200pxへと変化します。また、マウスが外れると幅はもとの大きさにな  >>続きを読む

パララックスの仕組み〜jQuery

主な仕組み スクロールイベントを使用してスクロールした量だけオブジェクトを移動させます。 スクリプトで使用する主なメソッド スクロールイベントはscroll( )メソッドを使用します。 スクロール量を取得する方法は$(w  >>続きを読む

フローティングナビ〜付いてくるナビゲーション

縦長のページを作成するときに欲しい機能としてナビゲーションがどこまでも付いてくるものです。 簡単にできるfloater.jsのプラグインを活用した方法です。 floater.jsはこちら floater.jsはMITライ  >>続きを読む

スライドギャラリー解説補助資料〜jQueryドーナツ本

受講生対象の補助資料です。 以下jQuery教材のドーナツ本のスライドギャラリーの補助資料です。 スライダの構造 スクリプトの解説 HTML構造 ソースが読めてもスライド機能のからくりがわかりづらいですね。 アニメーショ  >>続きを読む