Illustrator

2016年6月開講クラスのシンボルマーク完成

2016年6月開講クラスの受講生によるクラスのシンボルマークができました。 テーマに基づいて3班に分かれ、矢印を基本構造としてそれぞれ以下の3点を考慮してクラスのシンボルを作成するというものです。 テーマ 「能力の再発見  >>続きを読む

Windows10にしたらXAMPPのApacheが使えなくなる現象

OSをWindows10にバージョンアップしたらXAMPPのApacheが使えなくなりました。 これはWindowsがデフォルトでポート80を使用しているためです。 原因 Microsoft Internet Infor  >>続きを読む

パターンの作成のまとめ〜Photoshop と Illustrator

Photoshop CC(2015.5)とCapture CCを活用してパターン作成 Adobe Capture CCは写真を撮影するだけで、色、形、ブラシ、パターンなどの素材を作成することができます。 スマホなどのモバ  >>続きを読む

WordPressテーマ開発中にvar_dump()の結果をターミナルに表示

WordPressのテーマを開発中にPHPのvar_dump()を使うことがあると思います。 var_dump()の結果がページの中に大量に表示されるとレイアウトは当然崩れます。できれば別窓に表示さるとありがいたいもので  >>続きを読む

SVG〜Illustratorで作成

SVGの基本的な描き方は「SVG入門」で書きましたが、四角や丸などを描くならまだしもちょっとしたイラストを描くだけでもコードで描写するのは現実的ではありません。 今回はIllustratorであらかじめイラストを作成して  >>続きを読む

WordPressのウィジェットを有効化

教科書の「Wordpressレッスンブック」 4-1メニューを表示 p138〜補足です。 ウィジェットを有効化する方法です。 本の中ではfunctions.phpに以下の内容を記述するとなっています。 [crayon-5  >>続きを読む

MAMP環境のWordPressをFusionのWindowsIEで検証

MAMP環境でWordPressテーマを開発する場合のIEの検証方法です。Windows環境はVMware FusionでIE8です。OSはVistaを使いましたが、Windows7でも同等と思います。 FusionでW  >>続きを読む

WordPressのデバッグモード

WordPressのテーマ開発を行うときPHPの記述間違いをすると画面が真っ白になった経験があると思います。これは概ねPHPがエラーになっています。デバッグモードにするとエラーの内容を教えてくれますので開発が楽になります  >>続きを読む

WordPressでトラックバックを使う方法

トラックバックとは自分のブログと共通した第三者のブログの記事に、自身のブログへのリンクを作成する機能です。具体的には、Aさんのブログが私のブログと共通した内容の記事を書いていたとします。参考になるのでAさんの記事を私のブ  >>続きを読む

WordPressの投稿で、キャプション付きの画像挿入の問題点

WordPressで投稿するときに画像挿入する場合はメディアの追加を使います。 その際、画像の大きさや表示位置(左揃え、中央揃え、右揃え)の設定ができるようになっています。さらにキャプションの設定もできます。 注意点とし  >>続きを読む

body_class()とpost_class()〜WordPress

WordPressで動的にクラス名をつけてくれるテンプレートタグにはbody_class()とpost_class()があります。 body 要素用のテンプレートタグが「body_class()」です。また、投稿のテンプ  >>続きを読む

テーマのサムネイル画像〜WordPress

WordPressのテーマを作成するとき、テーマのサムネイル画像の大きさとかファイル形式などネットの中でも色々な数字が出てきて本当はどうするの?と思いWordPress Codexを調べたら答えが書いていましたので引用し  >>続きを読む

WordPressのログインパスワードを忘れた時の対処法

WordPressのログインパスワードを忘れた時の対処方法です。(開発者用) WordPressのテーマ開発の学習のときに、WordPressをXAMMPなどにインストールしたのはいいけれども、なぜかログインパスワードが  >>続きを読む

WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)の違い

「WordPress アドレス (URL)」設定は、WordPress のコアファイルを配置する場所のアドレスです。 「サイトアドレス (URL)」設定は、WordPress サイトに一般の人がアクセスするために使うアド  >>続きを読む

WordPressの投稿でjQueryやJavaScriptを使う方法

WordPressの投稿でjQueryやJavaScriptを使いたくなるときがあります。プラグインを使用する方法もありますが、ショートコードを使用する方法が最も手軽です。 ショートコードの書き方 functions.p  >>続きを読む

子テーマ作成のポイント〜WordPress

WordPressのテーマ作成の手順がわかったら、既存のテーマを親要素として、さらにオリジナル部分は子テーマで作成すると効率的です。子テーマは親テーマと簡単な関連付けをする必要があります。 子テーマで最低限必要な決まりご  >>続きを読む

WordPressをひとつのデータベースに複数インストール

ひとつのデータベースに複数のWordPressをインストールしたいという質問を受けることがあります。 方法は簡単で、インストールの際に「テーブルの接頭辞」を変えればよいのです。それだけです。 少なくとも学習上の使用ならこ  >>続きを読む

wp-config.phpの置き場所〜WordPress

色々トラブルの原因にもなりますので初心者はやらないでください。 wp-config.phpには重要な設定情報が記録されています。 本来WordPressの情報はデータベースに記録されるわけですが、たとえばデータベース接続  >>続きを読む

WordPress4.2から絵文字が使用可能に

WordPress4.2からが絵文字に対応しました。 Mac OSXで絵文字入力するにはcontrol+command+spaceで候補がでます。 🐼 🌷 🚂 &#x1f4  >>続きを読む

現在のカテゴリの親カテゴリを表示したい〜WordPress

現在のカテゴリを表示するにはthe_category()を使います。 子カテゴリの場合に子カテゴリ名と親カテゴリ名も表示したい場合はthe_category(‘-‘,’multiple  >>続きを読む

is_category とin_category とhas_categoryの使い分け〜WordPress

is_category() と in_category() と has_category()の使い分けについて考えてみます。 どれも引数に指定したカテゴリがあるかどうか判定する条件式で使用されます。 どう使い分けるのか?  >>続きを読む

キャプション付きの画像挿入の注意点〜WordPress

WordPressの投稿で画像を挿入する場合にはメディアライブラリの機能を使ってアップロードして使用することになります。メディアライブラリにはキャプションの設定もできるようになっています。 ところで、このキャプションを設  >>続きを読む

前後の投稿一覧ページのリンク〜WordPress

前後の投稿一覧ページのリンクは「前後の投稿記事にリンク」と似ていますが別物です。こちらは投稿の一覧ページなどで1ページに複数の投稿を表示して、表示しきれないページを呼び出すためのものです。1ページの表示件数は設定で変更で  >>続きを読む

前後の投稿記事にリンク〜WordPress

投稿ページを個別に表示した場合、次の記事を表示したり、前のページを表示するためのリンクが必要になります。 テンプレートタグは次のとおりです。 前の記事 previous_post_link() つぎの記事 next_po  >>続きを読む

MACで不可視ファイル(.htaccessファイル)を表示させる

MACで.htaccessファイルなどの不可視ファイルや不可視フォルダを表示させるにはターミナルから以下のコマンドです。 [text] defaults write com.apple.finder AppleShowA  >>続きを読む

WordPressのフックについて

フックとは フックにはアクションフックとフィルターフックがあります。 アクションフックは実行中の特定のポイントもしくは特定のイベント発生時に WordPress のコアが起動させるフックです。 アクション API を使用  >>続きを読む

get_posts( )で使用する foreach文の$postについて

get_posts( )で使用する foreach文の$postですがPHP的に考えると別に$postとしなくても好きな変数名にすればいいと考えてしまいます。 ところが、適当な変数名を使用すると期待どおりの動作をしてくれ  >>続きを読む

WordPressでパーマリンクを行った際の.htaccessの記述

WordPressでパーマリンクを変更する場合サーバーがmod_rewriteモジュールの使用を許可してないと使えません。 mod_rewriteモジュールとは mod_rewriteモジュール とはURLの書き換えなど  >>続きを読む

moreの使い方〜WordPress

記事の途中に<!–more–>を入れるとそれ以降の記事が省略されて、全文表示ページへのリンクが設定された「続きを読む」となります。 この表示は投稿ページの表示やアーカイブのページで複数  >>続きを読む

bloginfo( $show )の使い方

bloginfo( $show )のパラメータ 一部のパラメータの使用が非推奨になったり、廃止になったりしています。特に’stylesheet_directory’と’template  >>続きを読む