Illustrator

JR線路の作成(破線と点線)  Illustrator

今回はアピアランスを利用した方法の紹介です。線を複数作成して線路を描くよりも曲線など複雑な形に対応できますのでこの方法が一般的だろうと思います。 JR線路の描き方 アピアランスを使用した例です。 ペンツールで線を引きます。 ...
PhotoShop

クイックマスクで選択範囲に色を付けるには Photoshop

クイックマスクモードの色のつき具合を反転するには「クイックマスクモードで編集」ボタンをダブルクリックして表示されるパネルで変更します。 色の設定もできます。赤っぽい対象をマスクする場合など別の色に変更します。
PhotoShop

マスク部分の色の変更(黒→白) Photoshop

アルファチャンネルで選択範囲を保存すると選択範囲以外がマスクされた状態で保存されます。マスク部分は黒でそれ以外は白となります。選択部分からみると選択範囲以外の部分が黒で選択部分が白になります。 ここでマスク部分の色と選択部分の色を合わ...
Illustrator

アピアランスの設定  illustrator

アピアランスを使用して線路を描くなどよく利用しますね。 さて、アピアランスを使用して線路を描くと次に通常の線を引こうとすると やっぱり線路ができてしまうことがあります。 これはアピアランスパネルのメニューから「新規アートに...
Illustrator

線と塗り別々にスポイトツールを使う方法  Illustrator

Illustratorのスポイトで線だけまたは塗りだけ色をとりたい場合、 Shiftを押しながら行うと別々に取ることができます。
PhotoShop

解像度について(色々な解像度で混乱) Photoshop

PhotoshopとIllustratorで画像をやり取りしながらデザインカンプを作成していたら、 あら不思議。 Photoshopで作成したデータをillustratorに表示すると小さくなってしまった。あるいは大きくなっているなどと...
PhotoShop

トーンカーブ(2) Photoshop

食材を美味しそうに見せるポイントです。 焼き鳥の写真があります。 もう少しシズル感を出して美味しそうにしたいところです。 ポイントは油で光っている所を更に強調することと肉の部分から青色成分を弱めることにあります。 まず、青色...
PhotoShop

トーンカーブ(1) Photoshop

トーンカーブを使用して画像全体の色調やカラーを調整することができます。 例えば、暗すぎる画像を明るくしたり、またはコントラスト調整にも使用できます。グラフのカーブの度合いにより補正のかかり具合を調整します。 トーンカーブダイアロ...
PhotoShop

解像度について Photoshop

解像度とは ピクセルという単位は絶対的な単位(大きさ)ではありません。そのため仮に1ピクセルの大きさを決めるためには解像度を使用します。 解像度とは1インチ(2.54センチメートル)あたりのピクセル数です。 それは別の見方をすると...
PhotoShop

クリッピングマスクでの注意点 Photoshop

濃い青色の角丸四角形の上のレイヤーに黄色の星型を配置し、黄色の星型のレイヤーにクリッピングマスクをかけると下の角丸四角形の形に星型が切り抜かれます。(図1) 図1 ここまではクリッピングマスクの基本ですが、下の角丸四角形...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました