lecture

Python3入門(3)タプル 辞書 集合

タプル型 タプルは一度値を入れると変更できない配列です。使いどころとしては共同作業で開発を行う場合に、リストの値を誤って変更してしまう可能性がある場合などにリストの代わりに使用すると有効です。 タプルの作成方法はリストと似ていますが、()で囲むところが違っています。 タプル型作成例 # タプル作成   >>続きを読む

Python3入門(2)リストについて

Python3のリスト型は複数の要素をひとまとまりのデータにまとめて扱います。 インデックスが0から始まるつまり配列です。 Pythonの配列関連のものは他にも以下のものがあります。 タプル:変更不可の配列 辞書:KEYとVALUEをセットにした配列(連想配列) 集合:辞書からKEYのみを残した重複  >>続きを読む

AngularJS入門(2)〜AngularJSで送信フォームの作成でモジュールの活用

前回のAngularJS入門(1)ではviewのみでできることでした。けれどもそれだけでは不足する機能があります。 例えばセレクトボックスのoption部分をスクリプトで作成すると汎用性が上がってくるかもしれません。基本的にはスクリプト部分はviewで記述しないのがMVCの考え方です。 今回はコント  >>続きを読む

AngularJSのDirectiveについて(2)

AngularJSのよく使うdirectiveの紹介です。 今回は「ng-if」、「ng-class」、「ng-repeat」、「ng-click」、「ng-cloak」を紹介していますが、他にも便利なdirectiveがありますので公式ページのDeveroperのAPIリファレンスで確認すると良い  >>続きを読む

AngularJSのDirectiveについて(1)

AngularJSのDirectiveは、HTMLでどのようにDOMを組み立てるか命令するものです。Directiveは例えば「ng-app」のようにHTMLのカスタム属性を使って記述していきます。 ここでは、「ng-model」 ディレクティブを使った簡単な例で説明します。これはスコープの中で「n  >>続きを読む

値渡しと参照渡しについて

変数に値を代入する場合にその値のデータ型の種類によって「値渡し」と「参照渡し」があり、その扱われ方が変わってきます。 そして、この考え方は多くのプログラミング言語で使われるものです。このことを知っておかないと思わぬ結果に遭遇したりします。 今回は「値渡し」と「参照渡し」の考え方を学習します。 値渡し  >>続きを読む

Python3入門(1)導入と文字列について

Python3入門を連載します。JavaScriptなど何らかのプログラムの基本をマスターしている方がPythonをサクッと学習したい場合の参考になればと思います。 Python導入方法 Pythonのインストール Python本家https://www.python.org/downloads/   >>続きを読む

AngularJSのインターポレーションについて

インターポレーション(interpolation)とは、書き入れ、書き入れられた語句、補間法などの意味があります。 プログラムにおけるインターポレーションとは文字列補完を行うことで、もっと簡単に言うと変数展開になります。つまりプログラム入門編でよくやる次の内容です。 JavaScriptで変数展開の  >>続きを読む

AngularJSにおけるminify化の問題点

minify化(ファイル圧縮)とは、改行や空白、コメントなどを取り除きファイルサイズを削減することです。一般的にはminify化でファイルのダウンロードを高速化するねらいで活用されるものです。 minify化は色々なサイトでそのサービスを行っていますので使用した方もいることと思います。 圧縮サービス  >>続きを読む