lecture

PHP基礎 (11) HTTPの基本

HTTPの基本 HTTP(HyperText Transfer Protocol)とはブラウザがサーバーにファイルを要求する方法 リクエスト)や、サーバーがブラウザへファイルを返す方法(レスポンス)の規則です。 リクエス  >>続きを読む

PHP基礎 (10) 外部コードを読み込む

requireとincludeの違い PHPで別ファイルのPHPを読み込んだり、別のHTMLを読み込んだりする方法があります。 requireキーワードかincludeキーワードを使用します。 両者の違いは、読み込むファ  >>続きを読む

PHP実習 (02) 入力フォームで入力されたデータを表示

*解答はHTMLコード、PHPコードと書かれたところをクリックすると表示されます。 問題 次のサンプルを確認して同様の入力フォームと入力内容を表示するページを作成しましょう。 入力フォームサンプル 入力フォームはHTML  >>続きを読む

PHP基礎 (09) foreach文で簡単な検索を作る

名前をキーにして住所を値にした連想配列の場合、キーと検索値で簡易な検索システムができます。 処理の流れは次のようになります。 検索値はユーザーにフォームのテキストボックスで入力してもらいます。 入力したデータは属性のac  >>続きを読む

PHP基礎 (08) 多次元配列

配列の中に配列をセットして多次元配列を作ることができます。 多次元配列の作成 array()を入れ子状態で作成します。

多次元配列の要素にアクセスする 多  >>続きを読む

PHP実習 (01) 配列を使った名簿作成

*解答はHTMLコード、PHPコードと書かれたところをクリックすると表示されます。 問題 名前と住所をPHPの連想配列として格納してループ文を使用して次のような表示をしましょう。 名簿には7人が登録されています。 星野一  >>続きを読む

PHP基礎 (07) ループ文

ある処理を繰り返し実行するには制御構文のループを使います。 ループ文には必ずループを終了する条件があります。もしこの条件がなければ無限ループに陥ります。 無限ループは同じ命令を繰り返し永遠に終わらない状態をいいます。これ  >>続きを読む

PHP基礎 (06) 配列

配列とは 配列はいくつかの値を順序付きのキーと値をペアにまとめたものです。配列にはインデックス配列と連想配列の2つがあります。インデックス配列と連想配列の違いはキーが文字であるか、順番に並んだ一意の整数であるかです。そし  >>続きを読む

PHP基礎 (05) 関数

関数はなんらかの作業を行うためのコードをひとまとめにして名前を付けたものです。 何らかの値をパラメータ(引数)として受け取り、作業の結果として出来上がった値を返します。(戻り値) PHPで使用できる関数は組み込み関数とユ  >>続きを読む

PHP基礎 (04) 入力フォームの値を受け取る〜getとpost詳説

PHPはサーバーサイドのスクリプトです。そのため、何らかのイベントで命令を実行するイベントドリブン型のJavaScriptと違いサーバーサイドならではの使い方をする場合が多いです。 今回はユーザーからの入力に応じてサーバ  >>続きを読む

PHP基礎 (03) 変数と演算

変数 変数はデータを一時的に格納する器のようなものです。PHPの変数はデータ型を意識せずに使用できます。 例えば文字列を格納した変数に後から数字をセットしてもよいのです。 C言語などを使っている方には少し気持ちの悪い仕組  >>続きを読む

PHP基礎 (02) Hello World!

PHPの基本 PHPのプログラムを作成する場合まず、3つの約束事があります。 ファイルの拡張子は.phpにする プログラムの開始タグを「<?php」 終了タグを「?> 」で囲む 命令文の最後に;セミコロンをつ  >>続きを読む

PHP基礎 (01) PHPとは?

PHPとは PHPはHypertext Preprocessorの略でサーバーサイドで動くスクリプトです。 一方、JavaScriptはクライアントサイドのスクリプト言語です。 PHPもJavaScriptもインタプリタ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(9)カスタムフィールド

カスタムフィールドとは カスタムフィールドとは投稿一つ一つにつけることができる「名前」と「値」がセットになったフィールドのことです。 投稿の編集画面にカスタムフィールド入力項目が表示されています。 表示されてない場合はダ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(6)front_pageの表示

Homeページを表示するにはfront_page.phpを使用します。 get_posts()関数を使用して新着情報を表示 get_posts()関数を使用して新着情報を表示するポイントです。 特定のカテゴリの投稿タイト  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(8)WP_Queryについて

表示の主役はWP_Queryオブジェクト WP_QueryオブジェクトはURLを指定すると、そのページに必要なデータを自動的に取得して、グローバル変数 $wp_query に格納してくれます。 言い換えると、 URLから  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(7)カスタム投稿タイプ

カスタム投稿タイプとは WordPressでつくったコンテンツ(記事)はカテゴリー、日付、著者などで分類されます。 「投稿タイプ」というのは コンテンツのタイプを分類することです。 カスタム投稿タイプとはコンテンツのタイ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(5)アーカイブの作成

投稿一覧ページはarchive.phpで作成します。 アーカイブページのポイント single_cat_title()は現在のカテゴリー名を出力するテンプレートタグです。 グローバルナビにカテゴリ名を登録するとそのカテゴ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(4)テンプレートに記事を表示

テンプレートpage.phpに固定ページの記事を表示させる方法を説明します。 page.phpは固定ページの表示を担当するテンプレートです。 固定記事の内容をpage.php表示できれば、single.phpで投稿ページ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(3)テンプレート階層

テンプレート階層とは? どのページでどのテンプレートファイルを使用するか、テンプレート階層というルールで決められています。 トップページfront-page.php 投稿記事ページsingle.php 固定ページpag  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(2)テンプレートファイルのパーツ化

テンプレートファイルの部品化 テンプレートファイルとは? テンプレートとは、ウェブ上で WordPressサイトをどのように表示させるかをコントロールするファイルです。 具体的に言うと例えばtwentyfourteenフ  >>続きを読む

WordPressテーマ〜(1)テーマ作成の準備

ここではWordPressのオリジナルテーマを作成の方法を解説します。 必要なファイル index.php  style.css (お決まりの呪文を入れる) 必須ではありませんが、ページのスクリーンショットを用意(scr  >>続きを読む

WordPressの基本設定

WordPressの基本設定 一般設定 ここで重要なポイントは4項目です。 サイトのタイトル キャッチフレーズ メールアドレス メンバーシップ サイトタイトルとキャッチフレーズ サイトタイトルとキャッチフレーズを決めまし  >>続きを読む

WordPressのインストール

WordPressのインストール WordPressのダウンロード WordPressはオープンソースですから、誰でも自由に無料で使用できます。ダウンロード先は以下のとおりです。 WordPressダウンロード先 Wor  >>続きを読む

JavaScript基礎4

関数について 一度定義すると何度も呼び出しが行えて、なんらかの処理をしたり、その結果を返す仕組みを関数といいます。関数にはfunction命令で定義するものと関数リテラルで定義する方法があります。さらにコンストラクタとい  >>続きを読む

JavaScript基礎3

ループ制御 繰り返し処理も非常によく利用される処理です。JavaScriptの繰り返し処理にはfor文、for…in文、while文、do…while文があります。 while文とdo&#8230  >>続きを読む

JavaScript基礎2

制御命令 プログラミングでは処理を分岐していく必要がでてきます。その分岐方法としてif文とswitch文があります。 if命令文 「もし~ならば、・・・命令を実行する。そうでなければ、・・・・命令を実行する」そんな分岐方  >>続きを読む

JavaScript基礎1

変数について 変数の宣言方法 var 変数名 var 変数名 = 初期値 例

変数名に用いることができるのは半角英数字です。変数名の最初は半角英文字か$ま  >>続きを読む

JavaScriptにおけるオブジェクト指向3

プロトタイプベースオブジェクト JavaScriptではインスタンス化後にプロトタイプのメンバを追加することができます。そして、そこで追加したメンバは他のインスタンスでも使用できます。 プロパティの宣言はコンストラクタで  >>続きを読む

JavaScriptにおけるオブジェクト指向2

インスタンス化後に独自のメンバを追加 インスタンス化後に独自のメンバを追加してみます。そのメンバは当然別のインスタンスには適用されません。

スクリプト実行  >>続きを読む