解 説

スターツールには第1半径と第2半径の2つの半径が存在します。
第1半径が星の中心から尖った先までの長さで、第2半径が中心から内側にくびれたところまでの長さです。

star1

command(ctrl)キーを押しながらドラッグすると第2半径が固定されて第1半径だけが伸び縮みします。
そのため、いきなりcommand(ctrl)キーを押しながらドラッグすると、第1半径が極小のままで第1半径だけが伸びて、まるでクモヒトデのような形になります。

star01

こうなるとやっかいなのは、もとの状態になかなか戻りません。

対処法は意外と簡単で、command(ctrl)キーとoption(alt)キーを同時に押しながら星を描くと元の状態にもどります。

altキーだけを押しながら星を描くと、第2半径を第1半径の38.3%に固定しながら星が描かれます。
これはスマートな星形を描くことができます。

スマートな星形
star2

ズングリムックリの星形
star3