解 説

WordPressフォルダのバックアップ

1.サーバーにあるWordPressフォルダ(インストール時に使用したフォルダ名)を確認します。
2.ローカルPCにダウンロードしてバックアップします。(要はフォルダごとコピーしましょうという事)

データベースのバックアップ

3.データベースのバックアップ phpMyAdminを開いて対象のデータベースをクリックします。
wpbk3

4.構造タブ内にテーブルがあります。バックアップを取得したいWordPressのテーブルにチェックを入れます。(全てバックアップする場合は全部)
5.下にあるプルダウンメニューからエクスポートを選択します。
wpbk1
6.エクスポートの方法で「詳細を選択して出力をファイルに保存する」を選択、フォーマットがSQLになっていることを確認。エンコーディングへの変換は「なし」また「全角カナへ変換する」のチェックが外れていることを確認して「実行」をクリック
wpbk5
バックアップファイルはMacの場合ダウンロードフォルダに入ります。テキストエディタで確認すると下記のような表示(一部)になります。
wpbk4

データベースの復元

1.新たなデーターベースを作成します。
2.作成したデータベースを選択してテーブルを表示します。
3.テーブルを全て選択したら削除します。「以下のクエリを本当に実行しますか?」のメッセージが表示されるので「はい」をクリックします。
4.復元対象のテーブルが削除されます。

インポート作業

5.画面左側からインポートしたいデーターベースを選択します。
6.インポートタブを選択のするとインポート画面になります。
7.「アップロードファイル」の右にある「参照」をクリックし、バックアップしておいたファイルを選択して「実行」をクリック。
8.最後にバックアップし