解 説

プロポーショナルフォントと等幅フォント

フォントにはプロポーショナルフォントと等幅フォントがあります。
プロポーショナルフォントは、文字毎に文字幅が異なるフォントのことをいいます。
例えば i と w では文字の幅が異なり、それぞれの文字幅を活かして表示するものがプロポーショナルフォントです。

等幅フォントは、どの文字も同じ幅を持ち、i には余分な空白が付け足されて w と同じ幅になっています。(下図参照)

この例は上がMSゴシック(等幅フォント)下がMS Pゴシック(プロポーショナルフォント)です。
propotionalfont

各ブラウザのデフォルトフォントサイズ

ブラウザは独自のCSSを持っています。これは作成者やユーザーがCSSの指定をしてない場合に、ブラウザが持っているCSSが適用される仕組みになっています。フォントについても各ブラウザで設定しているものがあります。

フォントサイズは概ね16pxに設定されているものが多いようです。

各ブラウザのデフォルトのフォントサイズは以下のとおりです。

ブラウザ プロポーショナル
(Proportional)
等幅
(Monospace)
Internet Explorer 8.0 16px 16px
Internet Explorer 7.0 16px 16px
Internet Explorer 6.0 16px 16px
Internet Explorer 4.0 16px
Firefox 3.0 16px 16px
Firefox 2.0 16px 16px
Firefox 1.0 16px 16px
Opera 9.0 16px 16px
Opera 9.0 16px
Safari 3.0 16px 13px
Netscape 7 16px 16px

Macintosh

ブラウザ プロポーショナル
(Proportional)
等幅
(Monospace)
Safari 1.2.4 16px 13px
Firefox 3.0 16px 16px
Firefox 2.0 14px 14px
Firefox 1.0 14px 14px
Opera 9.0 16px 16px
Opera 8.0 16px 16px
Netscape 7 14px 14px
Internet Explorer 5.2 16px 16px