解 説

Photoshopで複数のレイヤーのオブジェクトに対して、レイヤースタイルのドロップシャドウをかけた場合には、すべて同じ向きにドロップシャドウがかかります。

どれかひとつのレイヤーで向きを変えてみても全ておなじ向きにシャドウがつくようになっています。

下の例では角丸四角形と文字にドロップシャドウをかけていますが、どちらも右下に影がつきます。

drop1

試しに文字の影の向きを-33にしたら角丸四角形の影も左上になりました。

drop2

 

文字の影のみ左上にする場合は「包括光源を使用」のチェックをはずします

drop3

 

通常は「包括光源を使用」にチェックを入れてどのレイヤーの影も同じ向きにする方が自然ですが、

作品によっては自由に向きを変えたい場合もあると思われます。

上手に活用しましょう。