解 説

レイヤーについて

Photoshop のレイヤーは、積み重ねられた透明フィルムのようなものです。画像などのコンテンツがなければ、下のレイヤーが透けて見えます。レイヤーは、透明フィルムの重ね順を動かして、レイヤーのコンテンツを希望の位置に配置することができます。また、レイヤーの不透明度を変更して、幾層にも重ねたレイヤーのコンテンツを微妙に透かして表示することができます。

レイヤーを使用すると、複数の画像を使った合成や、画像への文字入力、ベクトルシェイプの追加などを行うことができます。新しい画像や文字を追加したら基本的にその画像や文字のレイヤーも追加されていきます。レイヤースタイルを適用すると、ドロップシャドウや光彩などの特殊効果を追加できます。

非破壊編集のためのレイヤー

調整レイヤーは、その下にある複数のレイヤーのカラーや階調を調整するためのものです。調整レイヤーを使えば、下のレイヤーにあるピクセルを変更せずに画像を調整することができます。

スマートオブジェクトという特殊なレイヤーもあります。スマートオブジェクトは、画像のピクセルを直接編集せずに、拡大・縮小、ゆがみ、変形などを適用することができます。スマートオブジェクトには、スマートフィルター効果を適用できます。これを使用すると、フィルターを後で微調整したりフィルター効果を削除するなど、非破壊的な(元のデータを損なわない)方法で画像にフィルターを適用できます。

背景とレイヤーの変換

背景が白またはカラーの画像を新規に作成すると、レイヤーパネルの一番下の画像が背景レイヤーになります。1 つの画像に含めることができる背景レイヤーの数は 1 つだけです。背景レイヤーの重なり順、描画モードまたは不透明度を変更することはできません。ただし、背景レイヤーを通常のレイヤーに変換し、この属性を変更することができます。

透明な内容を含む画像を新規に作成したときには、その画像には背景レイヤーがありません。一番下のレイヤーには背景レイヤーのような制限がありませんので、レイヤーパネルで任意の場所に移動したり、不透明度や描画モードを変更することができます。

背景を通常のレイヤーに変換

レイヤーパネルで背景をダブルクリックするか、レイヤー/新規/背景からレイヤーへを選択します。

通常のレイヤーから背景への変換

レイヤーパネルから背景にしたいレイヤーを選択します。
次に、レイヤー/新規/レイヤーから背景へを選択します。

別の画像内にレイヤーまたはグループを複製する方法

レイヤーをドラッグする方法

  1. コピー元とコピー先の画像を開きます。
  2. コピー元の画像のレイヤーパネルで、レイヤーまたはレイヤーグループを選択します。
  3. 移動ツールを選択し、レイヤーパネルから元の画像をコピー先の画像にドラッグします。
  4. 複製されたレイヤーまたはグループが、コピー先画像のレイヤーパネルに追加されます。
  5. Shift キーを押しながらドラッグすると、画像の内容が、コピー元の画像と同じ場所(コピー元とコピー先の画像のピクセル寸法が同じ場合)、またはドキュメントウィンドウの中央(コピー元とコピー先の画像のピクセル寸法が異なる場合)にコピーされます。

レイヤー複製のメニューを使用する方法

  1. レイヤーメニューまたはレイヤーパネルメニューから、「レイヤーを複製」または「グループを複製」を選択します。
  2. ドキュメントポップアップメニューからコピー先のドキュメントを選択し、「OK」をクリックします。

 

コピー&ペーストを使用する方法(この方法では、ピクセルだけがコピーされ、描画モードなどのレイヤープロパティはコピーされません)

  1. 選択範囲/すべてを選択します。
  2. レイヤー上の全ピクセルを選択し、編集/コピーを選択します。
  3. 次に、コピー先の画像で、編集/ペーストを選択します。