解 説

ダイレクト選択ツールとグループ選択ツールの使い分けができない場合。

どちらもグループ化した各オブジェクトを個別に選択できるので、グループ選択ツールの必要性を感じないというものです。 グループ選択ツールの使い方は複雑に入れ子状態になったオブジェクトで威力を発揮します。

  1. 一度クリックすると一番深い階層のオブジェクトが選択されます。
  2.  もう一度クリックするとその上の階層のグループが選択されます。 
  3. 更にもう一度クリックすると更にその上の階層のグループが選択されます。 

クリックするごとに大きなグループが選択されるというものです。

解説本によってはダブルクリックするとグループが選択されるとなっている乱暴なものもありますが、クリックの回数で階層が決まるとした方が正しい。